LUNA(ルーナ)プレミアムは中学生・高校生が使っても安全なの?

バストの悩みは、相談しづらいデリケートなものですよね。多くの人が、誰にも知られずに解決したいと考えていることでしょう。

 

そんな悩みをサポートしてくれるバストアップサプリは、幅広い年代の人が愛用しています。

 

けれど、バストアップサプリは、一体何歳から摂取可能なのでしょうか。中学生、高校生が飲んでも、本当に安全なのでしょうか。

 

今回は、LUNA(ルーナ)プレミアムを中学生・高校生が飲んでも大丈夫かどうか、そして中学生・高校生向けのおすすめのバストアップ方法をご紹介します。

公式サイトで90日間返金保証付きで購入できました!

→返金保証を利用する方法

LUNA(ルーナ)プレミアムは中学生・高校生が飲んでも安全?

LUNA(ルーナ)プレミアムは、中学生・高校生でも飲めるのでしょうか。

 

結論から言うと、LUNA(ルーナ)プレミアムを含めたバストアップサプリメントは、中学生・高校生にはおすすめできません。理由は、バストアップサプリメントに含まれるプエラリアミリフィカという成分にあります。

 

この成分が原因とみられる不正出血や生理不順などが複数確認されており、政府も注意喚起を始めているからです。

また、厚生労働省は、プエラリアミリフィカの摂取を控えて欲しい人として、

 

妊娠中、授乳中、初経前の人

女性ホルモンの作用で症状が悪化するおそれのある子宮体がん、子宮内膜増殖症、乳がん、血栓性静脈炎、肺塞栓症、冠動脈性心疾患、脳卒中等の疾患がある人(過去に治療を受けた方を含む)

医薬品を服用している人

をあげています。

 

それでは、中学生・高校生への使用がおすすめできない理由を具体的に解説します。

 

プエラリアミリフィカの副作用

プエラリアミリフィカとは、タイ原産のマメ科の植物で、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする「植物性エストロゲン」の作用があることから、日本のバストアップサプリに多く含まれています。

独立行政法人国民生活センターの報告書によると、プエラリアミリフィカは、同じく植物性エストロゲンの作用があるイソフラボン類の、約 1,000~10,000 倍強い活性があるとのことです。

 

体内でエストロゲンが過剰に活性化すると、生理不順や不正出血などの副作用が起こります。

 

中学生・高校生の場合、一般的には女性ホルモンの分泌量が増え始め、不安定な時期です。

 

そのため、プエラリアミリフィカの摂取により、エストロゲンが、体に必要な量より過剰になってしまいやすく、副作用が起こりやすいと考えられます。

10代の健康被害も報告されている

独立行政法人国民生活センターの報告では、プエラリアミリフィカが原因とみられる体調不良の国内の報告事例は、2012年4月から2017年4月末までの間で、209件で、年代別にみると、20 歳代が 69 件(33%)と最も多く、次いで 40 歳代が 42 件(20%)30 歳代が 41 件(20%)10 歳代が 37 件(18%)となります。

 

10代は少ない、一見そう感じるデータですが、おそらく、これは10代の使用者の人数そのものが少ないためでしょう。10代のおよそ半分は、小学生と中学生ですよね。

 

10代でバストアップサプリを使用する人数が、20代、30代と比べた場合、同数程度の人数がいるとは考えにくいです。

 

そう考えると、10代が全体の18%という事実は、決して看過できないことが想像できます。

原産国では更年期女性向けの薬

プエラリアミリフィカの原産国タイでは、更年期の女性のための民間薬として、1日100㎎を上限に使用することで、その効果が認められています。

 

つまり、10代の若い女性が使用することについて、安全性を保障できる根拠がないのです。

 

ちなみに、LUNA(ルーナ)プレミアムでは、きらきら期にのみ1日100mgのプエラリアミリフィカが含まれています。

 

(参照:独立行政法人国民生活センターの報告書(H29.7)、厚生労働省Q&A)

中学生・高校生におすすめのバストアップ方法

 それでは、中学生・高校生におすすめのバストアップについて、サプリに頼らない方法をご紹介します。

バストアップによい食事

バストアップのためには、タンパク質や大豆製品の摂取は欠かせません。タンパク質は身体を作る基本的な栄養素で、エストロゲンの働きもサポートしてくれます。

 

おすすめは鶏肉や卵です。また、大豆には植物性エストロゲンの働きが強いイソフラボンが含まれています。納豆や豆腐などから摂取しましょう。

バストアップに効果的な筋トレ

バストは乳腺のまわりに脂肪がつくことで大きくなりますが、バストアップで大切なのは、まず大胸筋を鍛えることです。

 

この大胸筋が乳腺をささえることで、きれいに脂肪がつくようになります。

 

大胸筋は、両手をおがむように合わせ、胸の前で押し合うなど、鍛え方は様々で、短時間でできるものも多いです。

バストマッサージ

バストアップのためには、バストに栄養がいきわたるよう、バストマッサージを行い、バスト周りのリンパを流すことも大切です。専用クリームを使うと効果がさらに上がります。

ナイトブラの使用

夜寝る間、ノーブラだとバストに重力がかかり、乳腺まわりの靭帯が伸びて胸が垂れる原因になったり、バストの脂肪が横流れしたりする原因となります。

 

しかも、一度伸びた靭帯はもとに戻らないと言われているため、若いうちからのケアが重要です。

 

寝ている間のバストを守るおすすめは、Viageビューティアップナイトブラ

Viageビューティアップナイトブラは、バストの横流れを防ぐだけでなく、背中や脇の余分なお肉をバストに集めてくれるため、つけて寝るだけでバストアップ効果が期待できますよ。

 

Viageビューティアップナイトブラについて詳細はこちら>>

 

LUNA(ルーナ)プレミアムの口コミ

90日間返金保証付きで購入できるのはこちらです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です